対人恐怖症を克服したら思い出せなくなる

対人恐怖症を克服したら思い出せなくなる

こんばんは、西橋です。

今回は対人恐怖症を克服した後の感覚についてお話します。

私が対人恐怖症で苦しんだ過去を話しても、誰も今は信用してくれません(苦笑)

それで、私も以前は対人恐怖症で苦しんだんだという話を詳しく説明していました。

でも、最近はあまり詳しく話せなくなっています。

なぜか?

私は不思議でした。

あれだけ毎日絶望感に苛まれて死ぬことを考えながら、学生時代はおう吐を繰り返したり、社会人になってからもパニック発作のような状態になったりして苦しんでいたのに、そんな苦しかった状態が思い出せないはずがない!

そう思って頑張りましたが、なかなか思い出せないのです。

そうなんです。

対人恐怖症を克服できると、当時の苦しみが正確に思い出せなくなるのです。

それは、トラウマとして思い出すことを無意識が止めるわけではありません。

過去の苦しみがとても小さい小さいものに思えて、小さ過ぎるから思い出せなくなるのです。

ちゃんと克服すればそんなものです。

今の苦しみが嘘のように感じますよ。

思い出せなくなりますから。

⇒対人恐怖症克服に役立つ最新のコラムはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ