行動を促すダメもと意識

行動を促すダメもと意識

こんばんは、西橋です。

「ダメで元々」「ダメもと」という言葉、聞いたことありますよね?

ダメだという前提の中で何かやろうとするときに使う言葉です。

「どうせダメならとことんやってやろう!」

と思えれば、何も気にせず全力で行動できます。

でも、これをやるためには、

「ダメだ」

ということを受け入れなければできません。

ダメだと受け入れることができるからこそ、無謀なことに挑戦できるのです。

少しでもダメじゃないかもしれないと思っていれば、無謀なことに挑戦しようとしても躊躇してしまいます。

そう考えると、一旦リセットしてみることも次への大きな一歩につながるかもしれませんね。

⇒対人恐怖症克服に役立つ最新のコラムはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ