自分が変かどうかは自分だけで判断できない

自分が変かどうかは自分だけで判断できない

こんばんは、西橋です。

対人恐怖症で悩んでおられる方は、自分が変だと思われています。

というより、自分が変だと確信されていると言った方が正しいと思います。

でも、客観的に見れば特に変ではなく、誰にでもある個性があるだけなのです。

むしろ、対人恐怖症で悩む方は神経質で、余計なことにでも気を遣ってしまうタイプの人が多いですので、相手から「感じ良く」思ってもらえやすいのです。

本当に変かどうか

それは、自分だけで判断するものではありません。

周りから見ても絶対にそうなのか?

100人中100人が変だと言い切るような人なのか?

今まで確信していたことを、もう一度見つめ直してみても良いのではないでしょうか?

⇒対人恐怖症克服に役立つ最新のコラムはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ