ストレスが溜まったら吐き出しましょう

こんばんは、西橋です。

ストレスが溜まって泣きたい気持ちになっても我慢して泣かない人がいます。

でも、泣きたい気持ちになるということは、脳が泣くようにと指示を出している状態です。

それは、身体を壊さないための自然な働きです。

ですから、それを無理やり我慢して止めてはなりません。

泣きたいときは泣く、笑いたいときは笑う、怒りたいときは怒る

これらは自然な反応です。

タイミングだけは計る必要がありますが、自然な反応はそのまま出してあげましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました