「2010年5月」の記事一覧

「2010年5月」の記事一覧

衝撃のカウンセリング

今日は4回目のPCAワークショップの日でした。 僕がカウンセラー役で、クライアント役の方が70代の男性の方でした。 一方的に他人の話をし続ける方だったので、話を聴きながらこの方自身はどう思っているのかを感じようと必死に聴・・・

神戸交流会に参加して

今日は伊藤じんせいさん主催の神戸交流会に参加してきました。 初めてお逢いする方ばかりでしたが、全員と話ができていろんな情報をいただけて嬉しかったです。 癒し系の仕事という意味では同じグループになるサロンをすでに経営されて・・・

年の功

今日は3回目のPCAワークショップの日でした。 初めてロープレがあり、スピーチがあり新鮮でした。 スピーチは親の介護で苦労をされたスクールカウンセラーの女性の方。 カウンセラーになられた経緯、20年前と今の状況がたいして・・・

忘れていた悲しみ

カウンセリングを受けに行ってきました。今月から定期的に通っています。 最初はカウンセラーの方々から、 「カウンセラーになるならカウンセリング受けないとダメやで」 と言われてその通りに受けに行っただけでした。 「教育分析」・・・

心で聴く

昨日は2回目のPCA研修に行ってきました。 先週と同じく、また集まったメンバーで話をする形。 「えっ?今日はロープレじゃなかったっけ?」 結局ロープレせずじまいで終わりました。 みんなが話す内容はカウンセラーとして独立す・・・

期限を決める

今日は伊藤じんせいさんの個別コンサルを受けてきました。 前回参加させて頂いたセミナーの時に、メルマガを発行すると宣言して、 「今月中には絶対やるぞ。」 と思っていましたが、もっと具体的な期限を決めることとなり、ファースト・・・

カウンセラーは…

ロジャーズのPCA(人間中心療法)ワークショップに初めて参加してきました。 最初は参加者全員がお互いを感じあえるようにとディスカッションがありました。 特にお題も無かったのですが、よく話す人、全く話さず聞くだけの人、それ・・・

『プロ』になるために

先日参加したセミナーで、「なぜ自分はお客様からお金をいただいて良いか?」を自分に質問して答えるワークがありました。 頑張って書き出したのですが、すぐに手が止まってしまいました。 そう、「今の僕ではお金をもらう価値がない」・・・

このページの先頭へ