「2011年2月」の記事一覧

「2011年2月」の記事一覧

どうすれば自分が楽しいか幸せかを考えましょう

こんばんは、西橋です。 あなたが大嫌いな人がもしも不幸になったとして、 あなたは幸せになれますか? そうとは言えないですよね。 はっきり言って関係ないです。 「大嫌いな人よ不幸になれ!」と考えれば考えるほど幸せにはなれず・・・

客観的に相手の立場に立てない方へ

こんばんは、西橋です。 私が営業マンとして一番大切にしていたことが、 「客観的に相手の立場に立つこと」 でした。 言葉で言うと簡単ですが、やってみるとなかなか難しいのです。 人は自分の主観で物事を捉えがちです。 ですから・・・

行動を促すダメもと意識

こんばんは、西橋です。 「ダメで元々」「ダメもと」という言葉、聞いたことありますよね? ダメだという前提の中で何かやろうとするときに使う言葉です。 「どうせダメならとことんやってやろう!」 と思えれば、何も気にせず全力で・・・

罪悪感を感じずに手を抜くタイプの人に変われる考え方

こんばんは、西橋です。 よく言われることですが、 真面目な人、一生懸命頑張る人、手を抜かずに全力で仕事を頑張る人、相手のことを考える人… こういうタイプの人ほど精神的に病みやすいです。私もこのタイプですが不器用とも言えま・・・

怒りの感情を吐き出す方法

こんばんは、西橋です。 「怒ってはいけない」 「怒ることは大人げないからダメだ」 と思っておられませんか? 確かに、感情的に怒ってばかりの人は嫌われますし、怒ることは身体にも良くないと言われています。 でも、怒ることは自・・・

イメージ次第で気持ちは変化する

こんばんは、西橋です。 「気が病む」と書いて病気と読みます。 これはよく言われる話なのでご存知の方も多いのではないでしょうか? 私の場合、 「マスク=重症」のイメージがあるため、マスクをすると体調を崩してしまいます。 た・・・

返報性の法則による仕返し

こんばんは、西橋です。 以前、記事で書いたことがあるのですが、人にはお返しをしたくなる心理があります。 そのときは良い話として書きましたが、実は悪いことにも当てはまってしまうのです。 例えば、 イライラしながら指示をした・・・

できないことはやらない方がいい

こんばんは、西橋です。 心理学の勉強などをしていると必ず出てくるのが、 「自分を受け入れること」 でも、言われてもなかなかできないものです。 ほとんどの人ができていないことですからね。 自分を受け入れることができれば、 ・・・

まずは行動できるようにすることが大切

こんばんは、西橋です。 よく、 「思い切ってやってみましょう!」 「とにかく行動してみましょう!」 という内容の克服法を見たりします。 でも、頑張ってやってみようと思ってもできません。 なぜなら、 「じゃあ、どうやったら・・・

人からの評価は相対的なものでしかない

こんばんは、西橋です。 「私はダメな人間だ」 と思われている方がおられます。 何かに失敗したり、誰かにダメだと言われたり、何かしらのキッカケでそう思われています。 しかし、それは、そのとき、その時点である人から見てダメに・・・

このページの先頭へ