「2012年7月」の記事一覧

「2012年7月」の記事一覧

経験することで不安が消えていく

こんばんは、西橋です。 いろんな人といろんな状況で接していく中で、 「こういうタイプの人とはこう接したらいいんだ」 「こういう状況になったらこうすればいいんだ」 といったことがどんどん身に付いていきます。 そうすると、次・・・

今の悩みが解決するなら何でもいい

こんばんは、西橋です。 カウンセリング、催眠療法、病院、薬、本、教材… 悩みを解決するための手段はいくつでもあります。 何が良くて何が悪くて… それは一長一短で、どれが一番とかそんなことは言い切れません。 カウンセラーや・・・

めんどくさいと思う感覚が実は大切

こんばんは、西橋です。 誰しも何かをやっていて「面倒くせぇ」と思うことはあると思います。うちの4歳の娘ですら面倒くさいと言いますからね(笑) この感覚はすごく大切だと思っています。 「周りからどう見られてるんだろう」 「・・・

真面目で素直ならそうそう嫌われない

こんばんは、西橋です。 私が社会人経験の中で実感してきたこと それが、 真面目で素直ならそうそう嫌われない ということでした。 日本社会ではいまだに仕事ができるできないにかかわらず、真面目に頑張る人が評価される風習があり・・・

人間の本音は行動に出る

こんばんは、西橋です。 私は言葉ほど信用していないものはありません。 「すごく気持ちが楽になりました。」 「もう大丈夫です。」 「本当に感謝しています。」 「悪いと思ってます。」 「今日は楽しかった。」 「本当は参加した・・・

君は君で僕は僕

こんばんは、西橋です。 Mr.Childrenさん『掌』の歌詞 人間が一人一人違っていること 当たり前のことだからこそ 何気なく見失ってしまうのでしょうね。 違っているからこそ人は面白い だから、 違っていることに不安や・・・

思い込みによる盲目状態を防ぐ方法

こんばんは、西橋です。 前提が違っていると見えているはずのものが見えなくなるという現象が起こります。 例えば、 探している物の形が〇だと思っていたのに△だった場合 トイレの標識が青は男性、赤が女性のはずなのにそれが逆だっ・・・

非現実的なことまで考えて悩んでいませんか?

こんばんは、西橋です。 私が高校生だった頃、新撰組に影響を受けて、過去にタイムスリップして武士か刀鍛冶になりたいと家族に話したことがありました。 当時の私は本気でしたし、そうなれば今の苦しみから解放されると考えていました・・・

問題解決と成長を妨げる「知ってる病」

こんばんは、西橋です。 あなたは「知ってる病」をご存知でしょうか? 知ってる病とは、インターネットで調べても、本やブログメルマガを読んでも、アドバイスを受けても、似たような内容のことがあれば「知ってます」と言って聞き入れ・・・

不幸や貧乏は連鎖する

こんばんは、西橋です。 不幸や貧乏は連鎖します。 親が不幸であれば、その子供も、その子供が結婚した相手、そしてその間にできた子供にまで連鎖します。 つまり、不幸になった人は周りを巻き込んでまで不幸になるということです。 ・・・

このページの先頭へ