変わらないものは何一つとない

こんばんは、西橋です。

私が高校生の時に聴いて衝撃を受けた歌があります。

中島卓偉さんのFREE FOR FREE/TAKUI – 歌詞GET

「変わらないものは何一つとない」

という歌詞に衝撃を受けました。

対人恐怖症で苦しんでいた当時の私にとって、自分の状態、そして将来の絶望的な自分は変わることがないと確信していたからです。

当時、深夜ラジオを聴くこととゲームだけが生きがいで、親からは「お見合いでしか結婚できへんな」、祖母からは「病気だ」と言われていました。

ですので、「自分には友達はできないし、彼女なんて絶対できないし、結婚や子供なんてありえない、親のすねをかじりながら孤独な一生を終えるんだ」という真っ暗な将来をイメージして生きていました。

でも、この歌の「変わらないものは何一つない」という言葉で、もしかしたらこんな自分でも変われるのではないかとほんの少しだけ思うことができました。(歌はぼんやりと聴くことが多かったので、たまたま潜在意識に響いていたのかもしれません。)

今考えてみれば確かにその通りなのです。

どんなに最悪な状態であったとしても、日々人は変化し続けています。

人間の細胞は分裂を繰り返して、髪の毛は伸びるし、爪も伸びる、成長期であれば身長だって伸びます。

これらは当たり前のことですが、すべて変わり続けているのです。

ですから、あなたも変わることができます。

頑張っているのに変われないとすれば、それは方法が間違っているから。

もし、分からないことがあればいつでもご質問くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました