オーラ

オーラ

楽しい気持ち、嬉しい気持ち、ワクワクする気持ち…こういう気持ちをいっぱい持っている人はプラスのオーラが出ています。

逆に、悲しい気持ち、寂しい気持ち、イライラする気持ち…

こういう気持ちをいっぱい持っている人はマイナスのオーラが出ています。

それぞれ同じタイプの人と接すると楽なので、自然な付き合いの中ではお互いに関わることは少なくなります。

しかし、職場や友人、知人との付き合い等から、プラスとマイナスが関わらざるをえない環境があります。

「あの人とは合わないから関わりたくない。」

そう言って嫌な上司等と関わらないようにできれば良いのですが、実際のところそうはいきません。

無理してでも付き合っていかないといけない。

その1つの解決策として、自分のオーラをゼロにする方法があります。

プラスでもマイナスでもなく、ゼロにすれば、どちらとも合わせることができます。また、ぶつかることがないので、自分のオーラを変えられずに済みます。

ただ、この方法は自分自身がプラスかマイナスのどちらかに大幅に偏っている場合はしんどくなります。

それだけ自分のオーラを抑えつけないといけないからです。

実はこの方法、僕自身がやっているのですが、かなり息苦しいと感じる時があります。

やはり、自分本来のオーラで生きるのが生きやすいです。

「夢を語り合える仲間」

「ほとんど愚痴を言わない仲間」

そういう環境があれば、自分本来のオーラを保ちながら、自分らしく活き活きと輝けます。

少しずつでも、そういう仲間を増やしていきましょう。

⇒対人恐怖症克服に役立つ最新のコラムはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ