対人恐怖症がどうとかではない

対人恐怖症がどうとかではない

こんばんは、西橋です。

「対人恐怖症だから克服しなければならない」

あなたもそう思っておられませんか?

そう考えるようになると、自分が対人恐怖症かどうかばかり気にして、対人恐怖症という症状にこだわり過ぎるようになります。

そして、そのこだわりは対人恐怖症の克服の妨げになってしまいます。

でも、本当にそうなのでしょうか?

対人恐怖症だから克服しないといけないのでしょうか?

自分が生活していくにあたってしんどい状態、苦しい状態を何とかしたいだけではないでしょうか?

対人恐怖症という言葉にこだわりすぎて、あなたの本当の目的を見失わないように気をつけて下さいね。

⇒対人恐怖症克服に役立つ最新のコラムはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ