人間関係は神経質な方が有利

人間関係は神経質な方が有利

こんばんは、西橋です。

対人恐怖症で悩む人は、神経質ですので気にしなくていいような細かいことまで気付いてしまう性質を持っています。

ですので、「無神経だったら楽だろうなぁ」なんて思ったりします。

確かに、無神経だったらそういう面では楽かもしれませんが、人間関係においては神経質な人の方が有利です。

この話はご存知の方も多いかもしれませんが、神経質だからこそ相手の細かい仕草や表情の変化などを感じ取って、相手を喜ばせる気遣いができるのです。

長所と短所は表裏一体

短所を消そうとせずに長所として伸ばすことを考えてみませんか?

⇒対人恐怖症克服に役立つ最新のコラムはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ