ドラえもんがカウンセラー?

こんばんは、西橋です。

先日、『「のび太」という生き方』という本を読んだのですが、その中に以下のような内容がありました。

「ドラえもんの道具による助けで成功体験を重ねたから、最終的に道具なしでもしずかちゃんと結婚できるまでになった。」

この考え方は私のカウンセリングとも通づるところがあり、非常に感銘を受けました。

私も対人恐怖症を克服するために友人の助けを借りました。また、自分の過去を振り返って癒すためにカウンセラーの助けを借りました。そして、今は事業戦略についてコンサルタントの助けを借りています。

どれだけ周りに助けてもらってでも、成功体験を積み重ねることが何より大切です。

周りに助けを求めずに自分だけで解決しようと頑張って失敗体験ばかり積み重ねていると自信もなくなり、どんどん人間関係に悩むことになっていきますから。

そう考えると、ドラえもんは優秀なカウンセラーと言えるかもしれませんね。

注)自己啓発本なので、もし読まれても本の通りに全部やろうと思わないように気をつけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました