わかってほしい仲間外れの心理

わかってほしい仲間外れの心理

みんなでワイワイ楽しそうに騒いでる中、無口な人がポツンと1人。

輪に入れず、どうすれば良いのか焦りつつも自己嫌悪に陥ります。

気を遣って声を掛ける人もいれば、他の人との話に夢中で放ったらかしという場合もあります。

たまに

「あんまりしゃべってないですけど大丈夫ですか?」

と親切心から声を掛ける人がいますが、これはとても傷つきます。

すでに、輪に入ることができていない恥ずかしさや自己嫌悪に陥っている人にはまさに殺し文句です。

充分に否が応でも、自分を否定されていることを知らされてる状況にもかかわらず、言葉でまで言われると、もうプライドはズタズタです。

自分の主観ではなく、相手の立場になって接することを忘れないようにしましょう。

⇒対人恐怖症克服に役立つ最新のコラムはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ