コミュニケーションには相手が助けてくれる可能性がある

こんばんは、西橋です。

相手がモノである場合、例えば、パソコンであった場合、

あなたが操作に困ってもパソコンはあなたを助けてくれませんので、自分で何とかしなければなりません。

それに対して、相手が人間の場合はどうでしょうか?

もし、あなたが間違ったことを言ってしまったとしても、相手が気付けば修正してくれることってありますよね。

モノを相手にするときと違って、人を相手にするときは相手が助けてくれる可能性があるのです。

こう考えると人を相手にするときの方がラクに感じませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました