ときには逃げるという選択も必要

逃げることは悪いことでしょうか?私自身よく言われました。

「勉強が難しいから逃げるのか。」

「剣道で痛い思いをするのが嫌だから逃げるのか。」

「仕事がきついから逃げるのか。」

今ならはっきりと言えます。

「はい、逃げます。」と。

逃げることも時には選択する必要があります。

逃げずに頑張ることが正解とは限りません。

逃げずに頑張り続けて身体や心を病む人もいます。

目標や目的に対して、今逃げようとしていることがそんなに重要ではなく、やるだけ時間のムダになるようなことであれば、どれだけ周りの人に非難されようが逃げて良いのです。

自分の心に正直に、時には逃げましょう。

コメント

  1. 個人事業者の帳簿・確定申告お助け税理士 福島宏和 より:

    1 ■なるほど。
    イヤなものを「イヤ!」と言って逃げるのもまた勇気ですね。

    私の場合は、つまらない飲み会に出くわしたときにどうやって逃げるかを考えるのが大変なのですが^^;

  2. 対人恐怖症克服塾 西橋康介 より:

    2 ■Re:なるほど。
    >個人事業者の帳簿・確定申告お助け税理士 福島宏和さん

    コメントありがとうございます。

    その飲み会から逃げるのも勇気が要りますね(^^;;というより、上手く逃げるための知恵ですかね。

タイトルとURLをコピーしました