カウンセリングが効果的な理由を分析

カウンセリングが効果的な理由を分析

こんばんは、西橋です。

今日はカウンセリングについて最近感じることをお話しますね。

人間関係等の悩みを解決するにあたって、本やネット、セミナーと比べて、個別のカウンセリングが格段と高い効果を発揮します。(ですので、今のところ私はカウンセリングをメインで提供しております)

その理由が、個別に状態のステージをあげるサポートとそのステージごとのアドバイスができることにあるのではないかと最近になって感じるようになりました。

私はカウンセリングで、状態の変化を見ながら各ステージ毎の適切なタイミングで、聞く側が受け入れられるアドバイスをすること。そして、そのアドバイスを元に行動していただけるように徹底的にサポートすることをおこなっています。

細かく言うともっといろいろとあるのですが、大まかにはこの二つが挙げられ、すごく大切にしている部分でもあります。

ですので、この部分を何かで補うことができるなら、本やネットなどで調べた情報をもとに自分一人でも悩みを解決していけるのかもしれませんよね。

私はカウンセリングがすべてだと思っていませんし、本当に高い効果が出せる方法なら何でも良いと思っていますので、こういうことをヒントにして何か独自の改善法を考えていただくのも一つかなと思います。

⇒対人恐怖症克服に役立つ最新のコラムはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ