信じるな、疑うな、確かめろ

以前参加したセミナーの講師が話していた教訓です。

信じるというのは、

「あの人がこう言っているから間違いない!」

疑うというのは、

「あの人はこう言ってるけどそれはない!」

確かめるというのは、

「あの人が言っているのはどうなんだろう?確かめてみよう!」

という感じです。

みんな噂や人から聞いたこと、メディアニュースを鵜呑みにしたり、疑ったりはします。

でも、ちゃんと自分の目で確認してる人はどれくらいいるでしょうか?

「自分の目で確かめる」ことは本当に大切です。

社会が作り出した「常識」という幻影に惑わされてだまされている人が多すぎます。

どんな些細なことでも、人それぞれ捉え方は異なります。

「色」でさえ人それぞれ見えている色が少しずつ異なるとまで言われているのです。

信じるでもなく、疑うでもなく、自分の目で確かめる習慣をつけましょう。

コメント

  1. momo102 より:

    1 ■なつかしいです。違うかもしれないけど
    >信じるな、疑うな、確かめろ
    なつかしいです
    吉○さんですかね
    ちがうかもしれないけど

  2. 対人恐怖症克服塾 西橋康介 より:

    2 ■Re:なつかしいです。違うかもしれないけど
    >momo102さん

    コメントありがとうございます。

    ○渕さんでした。

    去年受けたセミナーでしたけど、調べたら同じような活動をしている団体も多いようだったので、関連があるかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました