まずは自分を愛することから

人は、自分を愛す以上に他人を愛することはできません。

決してナルシストではありません(笑)

「愛する」というのは、相手の好きなところも嫌いなところも全て受け入れることです。

それをするためには、まず自分を愛していないと無理なのです。

自分の好きなところも嫌いなところも全て受け入れることができたなら、本当の意味での自信、つまり「自分を信じる力」もつきます。

考えてみてください。

自分のことも受け入れられないような余裕の無い人が、他人のことを受け入れることができるでしょうか?

自己中とかナルシストとか悪い言葉が多いですが、自分を大切にしなければ何も始まらないし、何も生まれません。

まずは自分。

怖れずに自分を受け入れる。

そのために、ノートでも携帯のメモでもなんでもかまいませんが、自分の長所、短所を書き出すことと、周りの人に自分の長所、短所を聞いてみることをおすすめします。家族でも身内でも友達でも聞きやすい人に聞いてみてください。

そして、集まった長所と短所をもとに自分自身と会話してみてください。

それを繰り返すことで自分を理解することができるようになり、受け入れることができるようになって、愛することができるようになります。

自分との会話を繰り返しやってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました