「コミュニケーション能力向上」の記事一覧

「コミュニケーション能力向上」の記事一覧

自分の意見を通すコミュニケーションのコツ

こんばんは、西橋です。 相手からの要求を満たさないままに話を進めようとするケース これを例えるとすれば、我慢の限界に達した状態でトイレに向かっている人に対して、引き止めて話をしようとするようなものです。 当然ですが、トイ・・・

コミュニケーションは机上の空論では成り立たない

こんばんは、西橋です。 営業を経験したことのない新人に、上司が同行して一緒に営業に行くケースというのは営業の世界では当たり前のことです。 最初は一緒に連れて行って上司の営業を見せる ↓ 新人に営業をさせてみてそれに対して・・・

コミュニケーション能力の高め方

こんばんは、西橋です。 コミュニケーション能力の高め方、小手先のことはよく本やインターネットで紹介されています。 しかし、本当に高めたいのであれば、 とにかくいろんなタイプの人と接すること が必要になります。 人によって・・・

複数人で会話するときのコツ

あけましておめでとうございます。 「複数人で会話するときのコツ」 それは、自分がどんな役割を果たせば良いかを知ることです。 具体的に以下に3つ例を挙げましたので参考にしていただければと思います。 例1) 語りだしたら止ま・・・

諦める決断を後押しする会話テクニック

こんばんは、西橋です。 私が損害保険の営業マンだった頃、上司から教えていただいた営業テクニックがありました。 それは、 「毎月の保険料の支払いは困難だけど、補償が薄くなるのは怖いから安い保険には入りたくない」 ということ・・・

仲良くなりたい人には親近感を活用しよう

こんばんは、西橋です。 例えば、同じ職場、同じ仕事、同じ服、同じペン、同じ出身地、同じ出身校、同じ趣味、同じ性格、同じ血液型、同じ星座、同い年、同じ学年、同じ経験、同じ携帯、同じネクタイ、同じプロバイダ、同じカード、同じ・・・

土台がないとトークやスキルは活きない

こんばんは、西橋です。 よく営業の本などで、営業のスキルについて詳しく解説している本を見かけます。 そういう本を読んで、営業トークを練習したとしても、上手くいかない場合は多いのです。 なぜでしょうか? 結局、トークはトー・・・

理解してますよと相手に伝える魔法の言葉

こんばんは、西橋です。 以前在籍していた保険会社の上司が使っていた言葉 「ですよね~」 これはまさに魔法の言葉でした。 お客さんが言う言葉に対して深く頷いて「ですよね~」と言う。 ただこれだけのことなのに、お客さんは「こ・・・

返報性の法則による仕返し

こんばんは、西橋です。 以前、記事で書いたことがあるのですが、人にはお返しをしたくなる心理があります。 そのときは良い話として書きましたが、実は悪いことにも当てはまってしまうのです。 例えば、 イライラしながら指示をした・・・

相手に何かして欲しいならまず自分から

こんばんは、西橋です。 何かを与えられたら、何かを返したくなるという人間の心理があります。 「返報性の法則」と言われるものです。 例えば、 コンビニでトイレを借りる際に店員さんが快く貸してくれたら、必要無いのに無理矢理そ・・・

このページの先頭へ